春メイク② つけまつげ無しでパッチリアイメイク


 

少しきらめきの入った、淡いピンクのアイシャドウを使っています。アイラインをしっかり入れるのもトレンドですが、春の柔らかい雰囲気を出すためにインサイドのみに入れました。

(流れ)アイシャドウを入れます→アイライン、マスカラをします→チーク、リップを塗ります

 

アイシャドウを入れます

上まぶたの一番高い部分から左右に、下まぶたの涙袋部分にウォーターアイベースを付けます。アイシャドウは、ベビーピンクをアイホール全体に塗ります。先ほどより少し濃いピンクをアイラインの代わりに塗ります。

アイライン、マスカラをします

ナチュラルに仕上げるため、アイラインをインサイド(粘膜)に引きます。ビューラーは、ギューっと強く挟むのではなく、まつげは繊細なので、3〜7段階くらいに分け、引くようにして挟むと良いでしょう。マスカラはボリュームタイプを使い、根元から引くように上にブラシを上げましょう。マスカラは、たくさん付けたくて何度も塗りがちですが、まつげは湿気に弱く、何度も塗り重ねてしまうとくたっとしてしまうので、一度付けたらしっかり乾かしましょう。全体にマスカラを塗ったら、最後に毛先にボリュームが付くようにします。これでつけまつげを付けなくても地まつげがボリュームアップします。

チーク、リップを塗ります

チークは、にこっと笑ったとき一番高い部分と、黒目が交差する部分を中心に外に向かって塗りましょう。唇は、まずリップライナーを塗ります。リップライナーはマットな質感で長持ちし、ギラギラしすぎないのがポイントです。リップラインは取らず、唇の内側から口紅を塗る感覚で塗り、指でぼかし、完成です。