1 パールケイ 服部恵 たるんだ肌が劇的に若返る?! 猫手マッサージ1首のリンパ液を流す


 

正しいセルフマッサージ『猫手マッサージ』✩
猫手マッサージは道具を一切使いません。自分の両手で猫手を作り、顔や体の気になる部位をマッサージします。そして一回一分を続けるだけで、効果が現れるマッサージです!
今回は、「首のリンパ液を流す」です。
リンパ液の循環をよくすることで、血液の循環もよくなり、リフトアップ効果、美肌効果、代謝が上がります。
リンパ液を流してから、小顔のマッッサージ、リフトアップ、それぞれのマッサージの効果を上げる為の準備のセルフマッサージとして毎日活用できるマッサージです!

 

 

クリームを首元に塗ります

首元は年齢がでやすいところなので、忘れがちになるうなじ部分にもしっかりとクリームを塗ります。

鎖骨上の鎖骨リンパ節を流します

人差し指から小指までの4本の指の第二関節を鎖骨にひっかけるような感じで圧迫していきます。3秒数えながらゆっくりと3回繰り返します。

耳の横のリンパ節を圧迫します

猫手を軽く握り、人差し指の第二関節を首の横に入れ込みます。
フェイスラインを上げるように5秒持ち上げます、これを3回繰り返します。
これで、リンパ液を流す前の準備が完了です!

首のリンパ液を流します

耳の下から鎖骨まで第二関節の面を使って、押し込むような感じで流していきます。
少しづつ場所を変えながら10回行います。