夏のカラーメイク③ アイブロウ・チーク・リップ 杉山由紀子


 

夏のカラーメイク(アイヴロウ・チーク・リップ編)です。夏らしく、そしてアカ抜けた感じになるよう、アイブロウは明るく茶色で。また可愛らしい感じになるよう、チーク・リップはピンク系を使って夏のカラーメイク完成です!!

(流れ)アイブロウをし、まゆマスカラをします→チークを塗り、リップとグロスを塗ります。

 

 

アイブロウをします

ペンシルタイプを使用します。まゆ毛がない目尻の部分を少し描き足して全体を軽くなぞり、茶色のまゆ毛にしていきます。髪の色に合わせたり、暗い髪の方は少しだけ明るい眉の方が、アカ抜けた感じになります☆

まゆマスカラを塗ります

アイブロウマスカラは、軽く淵の部分でしごいて量を少なくしてから塗るのがポイントです。開けたまま塗るとぼてっとつくので、気をつけてください。毛の流れに沿って軽く上から塗っていき、全体に塗ると色味が違ってあかぬけて見えます☆
液は付け足さないのがポイントです。

チークを塗ります

ピンクがかっているゴールドのラメが入ったチークを使用します。ブラシ全体につけた後に、可愛い感じにしたいので、つけるのは少し内側から。最初に付く部分が濃くなるのでそこから外に範囲を広めて塗っていきます。頬骨に沿って内側から外に、チークを付け足さない方がうまくいきます。斜め上に塗るっていくと細く見えます☆

リップクリームを塗ります

口紅やグロスは乾燥しやすいので、リップクリームで口を潤わせた後に、口紅やグロスを塗っていきます。

グロスを塗ります

ピンクの可愛い感じのグロスを使い、全体を均等に塗って完成です。