ナチュラルデカ目メイク 中島絢乃


 

小顔効果のあるベースメイク&ポイントメイクで更にデカ目効果◎
コンシーラーも2種類づかいでしっかりベースを作っていきます。
二重もコツを掴んで、簡単に作れちゃう。
ナチュラルだけど、デカ目効果のあるメイクを楽しんじゃおう♪

 

 

ピンクベース、コンシーラー2種類使って下地作り

肌が黒めなのでピンクの下地を使用します。
コンシーラーを顔の暗い印象の部分にのせます。
この時、目頭付近を明るくすることがポイント。
2つ目のコンシーラーは、本当に明るくしたい目の下のクマ、目の横、鼻筋、口角部分に
しっかりのせて土台作りをします。

小顔効果のベースメイク

ベースの上からパウダーを中央から外にのせて行きます。
ハイライトは、鼻筋、顎にのせて再度パウダーで押さえます。
最後手でプレスして馴染ませます。
小顔効果のある、ブラウンのパウダーを顎先頬骨だけ残して入れる。
鼻筋、鼻横も入れればさらに小顔効果アップ。
まゆ毛は、ナチュラルメイクなので細めに書いて、まゆ毛マスカラをのせます。

ポイントメイク

アイシャドウは、眉山の下にもしっかりいれる。
二重の幅より少し狭いくらいにブラウンを目の際にいれます。
目尻も1/3あたりまでいれます。
アイラインは目を閉じながら目尻をひっぱりながら入れる。
目尻は、少しだけいれます。
まつ毛の上下をビューラーをつかいます。

二重作り

目頭の部分を強めに押しながら二重用のテープを貼ります。
次にマスカラをダマにならないように左右に揺らしながらつけます。
目頭にいれると濃くなるので目頭は入れないのがポイント。
目尻は、アイライナーをかぶせるように入れる。

チーク&グロス

チークは、ピンク×オレンジカラーを使い女の子っぽく見せるため目の下から入れます。
最後に縦じわがなくなる透明のグロスをオンして完成。