元気メイク


 

お疲れ顔の時には、「元気メイク」で明るい印象に変身です!
ポイントはアイメイクとチーク。目元を輝かせ、顔色をよく見せる事で、元気な印象に仕上がります♪

(流れ)下地、ファンデーションを塗ります→眉毛を描き、アイメイク、付けまつ毛をします→チーク、ノーズシャドウを入れます→リップ、グロスを塗ります

 

 

下地、ファンデーションを塗ります

①保湿クリームを下地代わりに、マッサージをするように、リンパを流すようにつけていきます。
②クリームファンデーションとBBクリームを混ぜて塗っていきます。BBクリームは、シャンパンパールが入っているので、立体的に見せたいところに多めにつけます。
③コンシーラーで、小鼻や気になる所をカバーします。
④パウダーファンデーションをブラシで塗っていきます。
⑤ハイライトをのせます。中央部分に明るい色、外側に濃い目の色をのせます。

眉毛を描き、元気メイクのポイントのアイメイクをします

①眉毛ライナーで形を描き、アイブロウパウダーをのせます。
②目をパッチリ見せる為にアイプチをします。
③目元にクリームファンデーションを塗り、ゴールド感を出します。アイシャドウは、全体にブラウンを塗り、次に明るめのピンクを塗り、際に濃い目のブラウンをのせます。白いペンシルで涙袋をつくります。アイライナーでラインを引いていき、元気メイクなので、少しだけ跳ね上げます。

つけまつ毛をし、ビューラーで上げます

つけまつ毛をし、ビューラーで上げます。
ビューラーで上げる事で、より目がパッチリ大きな印象になります!
自まつ毛とつけまつ毛をなじませて、自然に見せます。際のところをペンで塗ります。マスカラを下に塗ります。

元気メイクのポイント、チークを塗ります

ピンクのチークをハート方にのせます。
明るいチークを塗る事で顔色がよく見え元気な印象になります!
パウダーのアイブロウを使って、ノーズシャドウを入れます。

リップ、グロスを塗ります

リップ、グロスをのせて、元気メイクの完成です!