可愛い系ナチュラルメイク 【再アップ】前回スマホで観られなかった方用です。


 

可愛い系ナチュラルメイクにするため、普段よりも薄めなメイクで、白目を大きく可愛く見せる為のアイメイク、つけまつ毛の付け方のポイントを紹介しています。                                                  
(流れ)まゆ毛を描き、鼻筋を作ります→次にシャドウを塗りメザイクで二重幅をつくり、上下につけまつ毛をつけます→最後にチークとグロスを塗ります

 

 

眉毛を描き、鼻筋を作っていきます

眉毛を描きます(ケイトのブラン系を使用)。目頭から目尻に向けて塗っていきます。
次にペンを使って眉毛を描いていきます。 
次に鼻筋を作っていきます。目頭から鼻の方に向かって描いていきます。

アイシャドウを塗ります

アイホール全体に塗っていきます。
次に濃いめのブラウンで二重幅全体に塗っていきます。
次に下まぶたの目尻から3分の1ぐらいのところまで塗ります。
次にピンクベージュで目頭から3分の2まで塗ります。

メザイクで二重を作っていきます

メザイクを使って、なりたい二重幅に合わせていきます。モデルさんは両方の幅が違うので、片方だけにメザイクをつくります。位置が決まったら、テープをのせていきます。テープは引っ張ってねじるとくいこみがよくなります。とれないようにのりをつかて固定していきます。

アイラインをひき、まつ毛をビューラーで上げ、つけまつ毛をつけていきます

つけまつ毛は、ダイアモンドラッシュのつけまつ毛を使用します。ナチュラルな感じでバサバサしないつけまつ毛です。のりをつけて、まつ毛の上にのせる感じでおいていきます。
下まつ毛は、カットしたつけまつ毛を目尻側にのせる感じで、白目を大きく見せる為に自まつ毛が生えているところから少し下に2ミリぐらい空ける感じでつけていくのがポイントです。ナチュラルメイクなので、自分の目にあったラインを引いて、あまり濃くしなく薄めに描くようにしました☆
涙袋は目頭のところに少しキラキラのシャドウを入れてあげると、少しふっくらさせる感じで可愛い感じに仕上がります☆
今回、目尻のところを少し強調しました。下のつけまつ毛を少し下めに付けることで目が大きく見えるところが今回のポイントです!!

チークとグロスを塗ります

チークは、丸を描く感じで塗っていきます。
その後グロスを塗っていきます。