愛されナチュラルメイク 峰由樹


 

愛されナチュラルメイク♥
今回はナチュラルメイクという事で、
ファンデーション、アイシャドウは使わずシンプルに、
またグロスは、色味のあるものよりパール感がはっきりしたグロスを塗り、
可愛く仕上げています♪

(流れ)ベースメイクをします→ベースメイクをします→チークを塗ります→グロスを塗ります

 

 

ベースメイクをします

①BBバーム(美容液、下地、ファンデーションが入っているもの)を使用します。はけで適量を顔全体に塗っていきます。気になる部分はたたき込むような感じで塗っていきます。塗り終わったらティッシュでオフし、パフで馴染ませます。ポイントはしっかりたたき込むこと。
②クリームタイプのコンシーラーを塗っていきます。目元のクマの部分をしっかり叩きながら隠していきます。
③ポンポンとのせるような感じでお粉を塗ります。
④ハイライトをおでこ、鼻筋、目元、Cライン、あごの部分にのせていきます。

アイメイクをします

①アイブロウ
眉毛の形に沿って描きたす感じで、最近は太めの眉毛が流行っているので太めにします。
②ビューラー
今回はマスカラを上下に塗るので、しっかりビューラーをしていきます。
③アイブロウで目尻の下にラインを入れていきます。こげ茶の強い色を目尻の下のアイライナー代わりに使います。
④眉毛にアイブローで色をたしていきます。
⑤マスカラを上下に塗っていきます。
⑥筆タイプのアイライナーで、外側のまつ毛の際に塗っていきます。ポイントは、目尻の際をしっかり埋めていくことです。
⑦ペンシルタイプのアイライナーで、内側を塗っていきます。

チークを塗ります

笑ったときに盛り上がる頬の一番高い 部分に、丸く可愛いらしくチークを塗っていきます。
チークとファンデーションの境目をなくす為に、ハイライトで境目をぼかしてチークを馴染ませます。

グロスを塗ります

グロスを全体的にたっぷりと塗っていきます。
ナチュラルメイクなので、色のあるグロスよりパール感がはっきりしたグロスを塗っています。

これで完成です!