タイトル名


 

普段のメイクを行った後に、ファンデーション・アイメイク・チーク部分をワンポイントプラスすることで、若々しい婚活愛されメイクに大変身です☆

(流れ)普段のメイクを行います→次にワンポイントプラスしていきます(パウダー・アイシャドウ・アイライナー・ノーズシャドウ・チーク)

 

 

<ワンポイントプラス>パウダーとファンデーションを重ねます

パウダーで全体の顔色を良くしていきます。
①おでこに油が浮いてきている → 細かいパウダーで抑えることで、化粧もちがよくなり、ずっと顔色がいい状態が保たれます。
②目の下の少しクマがちな部分 → ファンデーションを重ねていきます。

<ワンポイントプラス>アイメイクをしていきます

①まぶたの上の方にハイライトを塗ることで、目元がぱっと開いた明るい感じの印象になります。
②下まぶたのシャドウ。まず目元目頭のくの字の部分に、明るい黄色を塗っていきます。目頭から黒目の真ん中ぐらいまで、下まぶたに明るいブラウン色を入れることで目元が明るくなります。
③目尻の方に明るいブラウンを塗ることで、立体的に見えて大人っぽい印象になります。あまり濃いブラウンを使うと目元がきつくなりやすいので、少し柔らかく見せる為に明るめのブラウンをのせます。

<ワンポイントプラス>アイライナー・ノーズシャドウを入れていきます

①アイライナー(ペンシルタイプ)を使って、下まぶたにひいていき、下のラインを入れることで更に目元が引き締り可愛らしい印象になります。全部ひく囲みメイクより、目尻側に太くひくことで、ナチュラルさも保てて少しタレ目がちな目にすることで、男性の好みの目元にもなります。
②上のアイラインの引き方を少し目尻を長くするように引いてもらったのは、切れ長の目になって可愛いいのですが、ラインがちょっとはっきりと書きすぎてしまってる → そこをぼかすように重ねていき、少しカーブを緩やかにすることによって、更に優しい目元になります。
③ノーズシャドウを入れていきます。オリーブっぽいブラウンとファンデーションを混ぜて使っていきますが、ノーズも入れすぎると強い印象になってしまうので、薄く入れていきます。

<ワンポイントプラス>つけまつ毛をつけていきます

次につけまつ毛をつけていきます。少し太めに毛束が分かれているものを使います。少しお人形さんのような印象になって可愛らしい目元が演出できると思います。つけたことにより、更に大きく女の子らしいパッチリっとした目元になりました。

<ワンポイントプラス>チークを入れていきます

①頬の部分
一番高いところに一番濃くチークが塗ってあるのですが、横にチークが広がってしまっていて顔が大きく見えてしまいます → 少しファンデーションで消し、少しチークを高い位置に、目の下の三角部分はもう少しハイライトをのせて顔色を更によく見せるようにします。
②目の下部分
伸ばし過ぎたチーク → 固形ファンデーションで重ねてつぶしていきます。少し大人っぽい印象にしたいので、ゲランのチークを少しのせていきます。一番高いところにあまり広がりすぎないよう小さな円を描くようにしてのせます。目元は下まぶた目頭から目尻にシャドウをのせることで目元が引き締り、優しい印象になります。つけまつ毛をつけることで更に大きい目に見えるのがポイントです!チークをあまり広く入れすぎないでコンパクトに入れることで若々しさにつながります!
これで完成です!