ナチュラルデカ目メイク① ベース・チーク あかりかな


 

3種のパウダーを使ってしっかりとベースを作って行きます。
小顔効果のシェーディングもしっかりせるのもポイント!
チークテクニックも必見です!

 

 

ベース作り①

コントロールカラーのシルバーを使います。
次にリキッドファンデをのせある程度手で伸ばしたら、スポンジを使って調整しながらのせていきます。ポイントは、目の上、口など動く部分はファンデーションがたまらないように薄く付けます。ニキビ跡などの気になる部分は、コンシーラーを使って隠していきます。

ベース作り②

リキッドファンでの上からチークをのせて行きます。リップにも使用できる物で横長に入れていきます。この時、チークだけが目立たないように頬以外にも顎先、鼻先、耳たぶにものせて馴染ませるのがポイントです。
次に、3種類のパウダーをを使用します。1種目のパウダーは、少し多めに叩いてのせ、2種目のベージュの濃いパウダーをシェーディング代わりにコメカミ、オデコに使用。

ベース作り③&チーク

テカリを抑えるパウダーを油分が多く出来る、鼻・おでこを中心にいれます。
最後に、ベースで入れたチークの上、鼻先、顎先、耳タブにも入れてベースメイクの完成です。