夜遊びメイク① 明奈


 

化粧持ちを重視した丁寧なベース作り。
小顔効果を意識したシェーディング。
たくさんのテクニックの入った上級者向けメイクです!

 

 

化粧持ちがポイント

全体に少しずつベースをのせて手で叩くように広げて行きます。
丁寧にのせることで化粧もちがかわります。

2種のコンシーラーで悩みをしっかりカバー

コンシーラーでクマや赤み気になる部分を隠します。
ファンデーションは、余計な粉を落としながらブラシを使って下から上に押し上げるように内側から外側に伸ばすようにのせます。次にパウダーをのせて顔全体を明るくします。

小顔効果のしっかりシェーディング

おでこの上から数字の3を書くようにいれます。
顎の部分鼻の横にも入れて影を作ります。
ホワイトパウダーを使って、Tゾーンにハイライトを入れます。

計算されたまゆ毛のフォルム

リキッドのペンシルを使って、まゆ毛に沿って一本一本書くようにしていきます。
眉山は、黒目の真上に持っていき終わりは、口と目尻を結んだ延長上になります。
眉頭は、パウダーで書きます。最後、まゆ毛用のマスカラを使って茶色く明るい印象にします。